Hans J. Wegner
ハンス.J.ウェグナーは、デンマークのデザイン史において「黄金時代」と呼ばれる世代を代表するうちの一人です。過去の優れた作品を参考に、ウェグナーならではの解釈を加えた、リ・デザインの手法によって、生涯で500脚の椅子をデザインしました。(1914-2007)
PP58/68
Day Bed
J16 Rocking chair
Cross legged Table
Sowing Table

Instagram@ARTREE

Please Follow us !

2021石崎家具決算セール特設ページへ