組み合わせ収納ボード

みなさん|_・)

年末、大掃除進みましたか?

断捨離と言いつつも、どうしても残るお気に入りの物たち・・・( ꒪⌓꒪)

 

大切な暮らしの道具も、どうしても手放せない思い出の品も

お洒落な収納に仕舞ったり、飾ってあげると、

生き生きして見えてきますよね( ´艸`,,)✧

 

というわけで、

自分の持ち物や生活スタイルに合わせて、

形や仕様を選べる組み合わせの収納ボードを、

数回に渡ってご紹介いたします。

 

第一回目の今日は、

デンマークの家具メーカーVantinge(ヴァンティング)社のREBUS(レヴス)シリーズ!

rebus10

1954年に設立されたVantinge社が、

Ditlev Karsten(ディトレブ・カルステン)のデザインによって

1987年以来生産しているこのREBUS(レブス)シリーズ。

rebus3

ご覧の通り、材質からサイズ、扉の仕様、仕上げ等をお選びいただけます。

脚も床にピッタリ台輪タイプや、お掃除のしやすい脚付きタイプ。

rebus9

それも、スチール脚・木製脚とお選びいただけます。

 

 

大きな特徴は、この枠の薄さ!

DSC051223

日本の家具にはなかなか無い薄さです。

DSC05115また丸ーく仕上げてあるのも、美しさを醸し出しす重要なポイント
( ◔ิд◔ิ)✧

この薄さと仕上がりのおかげで、

大きなサイズになっても圧迫感がなく、このスタイリッシュさヽ(´∀`。)ノ

rebus8

 

 

 

素朴な温かみのある表情も好評です。

DSC05129

引出しや扉のエッジも美しく仕上がっています。

DSC05133

DSC05130

 

 

組み合わせによって、TVボードや・・・

rebus7

部分部分で仕様を変えたサイドボードも可能です。

rebus5

新築やリフォームで壁の下地を作れば、脚を浮かせることも・・・。

rebus2

 

セミオーダーのREBUS(レブス)、ぜひ一目見に来てください(。>ω<)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です